TOP

暇を持て余したら風俗に行って楽しみましょう!風俗体験談紹介ページです。

大人しそうだから神秘的

彼女はとにかく大人しそうで神秘的だったんです。風俗店のホームページの写真ってどの女の子も笑顔が多いじゃないですか。ぎこちないながらも笑顔だったり、挑発的な表情だったりと基本的に男が見て「この子にしようかな」と思うような写真が多いじゃないですか。でも彼女に関しては愛嬌もないし、本当に大人しそうな雰囲気。そこが逆に気になったので指名してみたんですけど、実際の彼女もかなり大人しい雰囲気でした。その大人しそうな雰囲気が神々しいとまでは言いませんけど風俗であまり大人しい女の子と楽しんだことがなかっただけに、ドキドキしました。やっぱり興奮させられるじゃないですか。普段と勝手が違うってことでそれだけでも興奮させられましたし、大人しいものの、決して完全に受け身って訳じゃないんです。大人しいながらもそれなりに自分のために一生懸命。だからこそ良かったんですよね。もしかしたら彼女のようなタイプこそ理想かもしれないなって。

頼むからこそいいんです

風俗で楽しむ時に自分が心掛けているのは下手に出るという点ですね。客観的に考えたら風俗はお客として利用しているのであって別に友達に何かを頼んでいるとかではないんです。でも風俗嬢と向き合ってしまったら、サービスだからとかどちらがお客だからとか、そういったことはあまり関係ないんじゃないかなって思うんですよね。むしろ男女二人でどうするのかって話だと思うので高圧的に依頼するのではなくて下手に出て女の子に頼むって手法の方が女の子だって割る気持ちにはならないんじゃないかなって。むしろ下手に出て頼むっていう手法そのものがコミュニケーションの一つになっているんじゃないかなとも思うので、あまり自分だけで考えるのではなくて女の子のことも考えたうえで楽しむようにしています。女の子が上機嫌でいてくれたらそれだけできっと楽しい時間になると思うので、そこはもうお客だからとかお金を払っているからとか関係ない部分なんじゃないかなって。