>  > なんだか報われた気がした

なんだか報われた気がした

前回の風俗では、それまでの自分の努力が報われたかのような気持ちになりました。これは決して大げさじゃないんです。本当にそう思ったんです。なぜなら、その日の風俗でのプレイで指名した人妻風俗嬢がとっても優しくしてくれたんです。あの包容力は人妻だからこそのものなんじゃないですかね(笑)美人人妻風俗嬢に甘える。そのシチュエーションだけでも嬉しいものですが、普段誰からも褒められるようなことがないのにその風俗嬢は自分のことをこれでもかってくらいに褒めてくれたんですよ。それだけでも嬉しいじゃないですか。自分のしていることが報われたんじゃないか…そんな思いが湧いてきたからなのか、その人妻に対して物凄く感情移入してしまいました。本当に不倫をしているんじゃないかってくらい、彼女のことをガンガン攻めさせてもらいました。それもそれでとっても楽しい時間になったので、彼女との時間はいろんな意味で大成功だったんじゃないかなって。

ポリシーもありますけどね

一応ポリシーのようなものは持っているつもりではいるんです。でも風俗を利用する際、大切なのはポリシーを押し通すことよりも女の子と楽しんで自分も満足することだと思うので、あまり細かいことは気にしないようにしています。それくらい気楽に利用した方が、結局は自分にとって良い結果が出るような気もするんですよね。昔は確かにポリシーを優先している部分もあって、「風俗では絶対に巨乳」「ぽっちゃりは嫌だ」とかいろいろと思っていたんです。でも最近はそんなポリシーを押し通すってことは、もしかしたら貴重な時間を自分で狭めてしまっているかもしれないってことなんじゃないかなと。それに、最近は風俗はジャンルを問わずにハイレベルな女の子が揃っているので、どの女の子相手であってもそれなりに楽しい時間を満喫することが出来ると思うんです。だからあまりポリシーを優先するんじゃなくて、目の前にいる女の子と楽しむことこそが重要なんじゃないかなと。

[ 2016-12-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談